本文へスキップ

妙遠寺は400有余年の歴史に彩られた地元の名刹寺院です。

お電話でのお問い合わせは TEL.044-222-7162

お問い合わせはこちら

お知らせ / 今年の行事




お知らせ

◆本堂屋根及び、山門屋根の改修工事完了のお知らせ
本堂、山門の耐震性強化のため、平成27年2月から開始した屋根改修工事ですが、平成27年9月に予定通りの工期で大きな事故も無く、無事に完了いたしました。
改修工事中の皆様のご協力に、心より御礼申し上げます。
なお、山門建立時の御寄進者の皆様の名簿は、改修工事後も引き続き、山門内にご奉納させていただいておりますので、合わせてご報告申し上げます。

◆本堂耐震工事再開のお知らせ
本堂耐震工事を平成27年3月17日より本格的に開始しました。
本堂の屋根瓦、山門の屋根瓦を本瓦→銅板に葺き替える工事により、屋根重量を1/10に軽減することで、地震による倒壊を防ぐために行います。耐震工事は平成27年9月くらいまでで終了する予定です。
その間、しばらく工事の足場や参道の保護材などがあり、足場が非常に悪くなります。
お参りの際には、足元に充分注意してください。
また、本堂の瓦の下の砂が境内に飛散して、境内墓地が砂を被りやすくなっています。
お墓参りの際に、お墓が砂を被っていても、本堂のありがたい砂ですので、ありがたい気持ちをもって、お掃除をしていただければと思います。
ご不便をおかけしますが、工事完了までの間、ご理解とご協力のほど、何卒、よろしくお願い申し上げます。

◆妙遠寺アイドルネコ「チビ」永眠す・・・
妙遠寺のアイドルネコ「チビ」が平成27年1月11日朝、老衰のために推定17歳で亡くなりましたので、お知らせいたします。

平成26年の暮れ頃から、元気も食欲もなくなり、年末に病院の診察を受けたところ、肝臓と腎臓が老衰のために弱りきっており、食が細くなっているとの診断でした。年末から年始にかけて入院して点滴治療を施し、1月5日に退院したものの、食欲が戻らず。平成27年1月11日朝、永眠しました。

生前は、ほとんどの時間を妙遠寺の客殿の入口で過ごし、お寺にお越しいただいた皆様に、かまっていただいたり、ご飯をいただいたりと本当にかわいがっていただきました。「チビ」に代わって、御礼申し上げます。

もともと野良猫だった「チビ」ですが、本当に愛らしく、お寺に勤めている者やお寺にお越しの方々に元気と安穏な気持ちを与えてくれました。
「チビ」、いままで本当にありがとう。お疲れさま。安らかに眠ってください。

最後に。。。
「チビ」は、妙遠寺の境内にあるペット供養塔に納骨する予定でございます。「チビ」をかわいがってくださった皆様、お寺にお越しの際には、是非、ペット供養塔にお立ち寄りいただき、手をあわせていただければと思います。

◆御会式
平成26年(2014年)10月26日に行われた御会式の様子を掲載します。

◆施餓鬼会
平成26年(2014年)7月10日に施餓鬼会を行いました。当寺院での施餓鬼法要の様子を掲載します。

◆妙遠寺室内納骨堂『妙泉殿』が7月1日にオープン
平成26年7月1日に妙泉殿がオープンしました。
専用のホームページを立ち上げましたので、詳細はこちらを参照してください
◆慈母観音像の建立
平成25年10月に、妙遠寺境内に慈母観音像を建立しました。
詳しくはこちら


今年の行事

今年の行事は下記が予定されています。

日付 行事 備考
3月20日(祭) 春季彼岸会(中日)
4月8日(金) 釈尊降誕会
7月10日(日) 盂蘭盆施餓鬼会  
9月22日(祭) 秋季彼岸会(中日)  
10月23日(日) 当山宗祖報恩御会式  

※詳しくはお気軽にご相談ください。